For Google Analystics
:::  サイトマップ |  処長のポスト |  預約解說 |  お問合せ |  ホーム |  言語バージョン 全文検索  
雪覇国立公園雪霸について本処についてレジャー情報 保育専用欄登山専用区 ダウンロード
Flash Movie: 雪霸について
::: ホーム - 雪霸について - はじめに
字の大きさ設定:小 字の大きさ設定:中 字の大きさ設定:大 友達に送る (しいウィンドウズを開きます) Print friendly (しいウィンドウズを開きます)
はじめに
雪覇国立公園
雪覇国立公園
ある特定の国立公園について理解するには、まずはその国を知ることです。そこで、雪覇国立公園についてお話しする前に、まず台湾についてお話したいと思います。

かつて麗しの島――フォルモサと呼ばれた台湾は、中国東南部沿海から約百六十キロの位置にあり、北を日本、南をフィリピンと隣接する東アジア列島の一つです。

土地面積は36,000平方キロメートルで、オランダと同等の大きさ、米国マサチューセッツ州とコネチカット州よりもやや大きな島です。島の四分の三が山脈であるため、大部分の土地は勾配が激しく耕作に向きません。3,000メートル級の高山が200座あり、最高峰は3,952メートルの玉山です。

台湾の土地は主に亜熱帯気候に属し、雨が多く、年平均降雨量は2,540ミリメートルに達します。

台湾の人口は現在2,300万人で、主流を占める漢民族のほか、約30万人の原住民族がいます。原住民族の祖先は南洋諸島から渡ってきたもので、南島語文化を有しています。

ほとんどが平地に居住しているため人口密度が高く、また、人口も急速に増加しています。台湾はわずか数十年の間に農業社会から工業社会へと変貌しました。気候が温暖で雨が多く、壮麗な高山がそびえ、緑したたる美しい国土を持つ台湾は、豊かな自然資源に恵まれ、古来、万物の生態と共存してきました。しかし、このような自然のバランスも今、二つの脅威に晒されています。一つは、傾斜が急な山岳地帯に大量の雨が降ると、森林の保全が困難となり、土壌と水が容易に流失してしまうことです。

もう一つは、人口の急速な増加により自然生態が脅かされ、子孫の生存問題に影響を及ぼしていることです。このため、国立公園の設立は政府の最重要課題となっています。工業発展の侵蝕を受けない国立公園を保持し、人々に野外レジャーの場を提供するほか、園内で野生動植物を保育する重要性をビジターに理解し協力してもらうよう導くのが、急速に発展している国家にとって特に重要なことです。
翠池
翠池
雪山主峰
雪山主峰
雪山白木林
雪山白木林

雪覇国立公園
雪覇国立公園の総面積は76,850ヘクタールで、台湾中北部よりの中央山脈にあります。51もの3,000メートルを越す高山が連なる山容は壮麗で、大部分の大地が手つかずのまま残されており、多くの稀少な野生生物が生息しています。当園は、この美しい原野を保護、研究し、自然景観を守ること、また、国民にレジャーの場を提供することを目的として設立されました。各種の生物を保育することは雪覇国立公園の最重要任務であり、園内はほとんどが保育区や特殊風景区となっているため、一般のビジターは入園申請を行わなければなりません。
雪覇国立公園分区
1.自然保育区
本區的自然生態聚落及其棲息地收到嚴密的保護,作為生態研究之用。本區嚴格禁止以下活動:未經許可而擅自收集標本,使用殺蟲劑,或進行任何開發計劃。本区における自然生態集落と棲息地は厳重な保護下におかれ、生態研究目的にのみ開放されています。本区では次の行為を厳重に禁止しています。許可なく標本を収集すること、殺虫剤の使用、開発計画の実行。

2.特殊風景区
本区の特殊な自然景観は一度破壊されたら二度と再生することはできません。このため、開発行為に厳格な制限が課せられています。

3.一般保護区
上記以外の区域の土地と川や湖、滝、泉などの水資源、小さな集落などを含めて一般保護区とします。本区では現行の方式による土地の継続利用を許可しています。

4.レジャー区
本区は各種のレジャー活動を行うのに適しています。適度の開発、レジャー施設の建設を許可しています。武陵レジャー区、観霧レジャー区、雪見レジャー区があります。
Last Update Date:2017-03-29
top
 
 
::: |  連結 | 
雪覇国立公園管理処,版権所有
Eメール:mail@.spnp.gov.tw
管理処営業時間 AM8:30~PM5:00 週休二日
各拠点ビジターセンター開館時間:AM9:00~PM4:30
IE7.0および 以上のバージョン、モニター解像度1024*768での閲覧を推奨します
住所:苗栗県大湖郷富興村水尾坪100号  マップ(しいウィンドウズを開きます)   A+ 無障害サイト設計
電話番号: 886-37-996100 / ファクス: 886-37-996302